Webライター

【他校の校長が解説】Writing Hacksのメリット10選【評判も紹介】

【他校の校長が解説】Writing Hacksのメリット10選【評判も紹介】
Webライターを始めたい女性

Webライタースクールで勉強したいんだけど、Writing Hacksってどうなの?

評判は良さそうだけど、ちょっと高いからホントにお金を払っていいか不安…

元はとれるの?後悔したくない…

できるだけ早く稼ぎたいから、いいスクールで学びたい。

こういった疑問や不安に応える記事です。

この記事でわかること

  • Writing Hacksのメリットとデメリットがわかる
  • Writing Hacksの評判がわかる
  • 他のWebライタースクールとの比較がわかる
  • Writing Hacksが合ってる人がわかる
  • Writing Hacksの申し込み手順がわかる
佐藤誠一

Webライターの佐藤誠一です。

実績

  • Webライター歴8年
  • 年収750万円を達成
  • 100以上のキーワードでGoogle検索1位を量産

Webライターの学校」というWebライタースクールの校長もやってます。

結論、Writing Hacksはすごくいいスクールだと思います。

なぜなら、講義内容と講師陣が強いから。

他校の校長である僕から見ても、おすすめできるスクールです。

デメリットや他校との比較も紹介するので、判断材料にどうぞ。

「あなたがWriting Hacksに合っているか」もわかるので、最後まで読んでみてください!

Writing Hacksとは

Writing Hacks

Writing Hacksとは、これからWebライターを始めたい人向けのオンラインスクールです。

特徴

  • 77本の動画講義
  • 3回の添削つき
  • 質問し放題
  • 卒業後は案件を紹介してくれることも…
佐藤誠一

講義のボリュームやサポート面が強いスクールです。

では、Writing Hacksのメリットを解説していきますね。

Writing Hacksのメリット10選

パソコン操作する女性

Writing Hacksのメリットは、下記の10個です。

  1. 講師陣がすごい
  2. 動画講義の質が高い
  3. スキマ時間で学べる
  4. SEOに強くなれて稼ぎやすい
  5. 添削がガチなので成長が速い
  6. 仕事のもらい方も教えてくれる
  7. LINEで質問し放題なので早期に問題解決しやすい
  8. 卒業生は案件を紹介してもらえることがある
  9. クラウドソーシングにWriting Hacks卒業生向けの案件がある
  10. 講師陣やWebライターと交流できる

1つずつ解説します。

①講師陣がすごい

Writing Hacksは講師陣がすごいです。

講師陣

  • 沖ケイタさん:ブログで平均月収100万円以上を3年継続
  • 原千明さん:Webライターを始めて1年1ヶ月で月収100万円を達成
  • 辻川倖平さん:Webライターで最高月収200万円を達成
佐藤誠一

普通はこれだけの講師陣を集められないです。

自分で稼げる人たちだし、本来なら教えてもらえないでしょう。

ポイント

Webライタースクールの中には、実績がない講師が教えているところもあるので要注意。

Writing Hacksの講師陣は間違いありません。

②動画講義の質が高い

Webライタースクールの校長である僕が見ても、「この講義内容はすごいな」と思います。

きめ細かいところまで教えてくれる感じ。

Writing Hacksのサイト内に講義のサンプル動画があるので、まずは見てみてください。

佐藤誠一

特に「読者を強烈に惹きつけるリード文」のサンプル動画がおすすめ。

③スキマ時間で学べる

動画講義なので、スキマ時間を使って学べます。

1本の講義は5~10分くらい。

スマホでも見れるので、いつでもどこでも勉強できます。

佐藤誠一

仕事や家事の間で勉強したい人にも良いかと。

ポイント

Writing Hacksは「いつまでに◯◯を勉強しないといけない」など期限はありません。

あなたのペースで勉強してOKです。

④SEOに強くなれて稼ぎやすい

個人的には、Writing Hacksの強みは「SEOを教えてくれること」だと思ってます。

なぜなら、SEOができるライターは稼げるから。

佐藤誠一

SEOとは、Google検索上位に表示するスキルのこと。

企業サイトの多くはSEOでアクセスを集めているため、SEOができるWebライターは重宝されます。

SEOができるライター・できないライターの、単価の違いはこんな感じ。

SEOが…文字単価
できる!2~6円
できない!1~2円

なので、SEOも教えてくれるWriting Hacksは価値が高いかなと。

ポイント

SEOはブログアフィリエイトにもそのまま使えます。

なので、ブログで稼ぎたい人にもおすすめ。

⑤添削がガチなので成長が速い

Writing Hacksでは、3回まで記事の添削(チェック)をしてくれます。

プロに添削してもらうと成長が速いのでおすすめ。

佐藤誠一

僕の「Webライターの学校」では、添削をやってません。

添削ってかなり時間がかかって大変だから(汗)

Writing Hacksは3回も添削をしてくれるので、アフターサポートがすごいと思います。

悩む女性

でも、添削ってダメ出しでしょ…?

なんかイヤだなぁ…

と思うかもしれませんが、最初からプロにがっつり添削してもらった方が、早く稼げますよ。

人間性を否定されてるわけじゃないし、クライアントにダメ出しされるよりはるかに優しいです。

重要

Writing Hacksは「早く稼ぎたい人」向けの、ガチのスクールですね。

⑥仕事のもらい方も教えてくれる

Writing Hacksでは「仕事のもらい方」も教えてくれます。

これ、かなり重要。

注意

Webライタースクールの中には、ライティングスキルばかり教えて、肝心の「仕事のもらい方」を教えてくれないところもあるので要注意。

どんなにライティングスキルがあっても、仕事をもらえないと稼げません。

佐藤誠一

Writing Hacksは「単価交渉のやり方」も講義に含まれています。

ここまで細かく教えてくれるスクールは珍しい。

⑦LINEで質問し放題なので早期に問題解決しやすい

わからないことがあればLINEですぐ講師に質問できるので、早く問題解決できます。

メモ

返信は早いみたい。

遅くても2日で返信がくるそうです。

しかも、卒業しても無制限に質問できるので、アフターサポートはかなり強いです。

佐藤誠一

普通のスクールは、卒業後のアフターサポートはやらないです。大変だから。

講師さんたちは大変だと思いますが、ガチで生徒さんたちを稼がせたいと思っているんでしょうね。

⑧卒業生は案件を紹介してもらえることがある

学習が終わると卒業生限定のグループに入れて、案件を紹介してもらえることがあります。

クラウドソーシングのように手数料もかからないので、手取り率が高いクローズ案件ですね。

成績優秀だと、メイン講師である沖ケイタさんの「沖プロ」に入って稼ぐことも可能。

ポイント

沖プロは、有名なWebマーケティング会社です。

佐藤誠一

卒業後の仕事も用意しているスクールは、本当に少ないです。

きちんと学習していけば、受講料の元をとれる仕組みになってますね。

⑨クラウドソーシングにWriting Hacks卒業生向けの案件がある

一部のクラウドソーシングサイトでは、「Writing Hacks卒業生向けの案件」の募集が出ることも。

Writing Hacksの卒業生以外は請けられないので、卒業生は有利ですね。

メモ

Writing Hacksは、Webライター業界で信用がある証拠かと。

「名門スクール」みたいなイメージです。

⑩講師陣やWebライターと交流できる

Writing Hacksだけのコミュニティがあり、生徒さん同士や講師陣と交流できます。

ポイント

ときどきオフ会もあるみたいですね。

Webライターって孤独な仕事なので、こういうコミュニティがあると楽しいですよ。

仲間づくりをしたい人にも、良いスクールだと思います。

Writing Hacksのデメリット【69800円するけど…】

積み上がるコイン
質問する女性

メリットはわかったけど、Writing Hacksのデメリットは何なの?

しいていえば、受講料がちょっと高いことかなと。

月謝制(サブスク)ではなく、69800円の買い切りスタイルです。

※追加料金なし

ただ、冷静に考えてみてください。

この内容で69800円なら、むしろ安い方じゃないかと…

  • 本来なら教われないプロが教えてくれる
  • プロの添削を3回も受けられる
  • 卒業後もプロにいつでも質問し放題
  • SEOに強くなれるので高単価の仕事を受注できる
佐藤誠一

僕はSEOに強いWebライターなのでわかるんですが、Writing Hacksなら元をとるのは余裕です。

SEOに強いWebライターの収入はこんな感じ。

SEOに強いライターの収入

  • 1文字=5円
  • 5000文字の記事を月15本作成
  • 5円×5000文字×15本=月収375000円

マジでこんな感じです。

なので、69800円の投資は安すぎる。

ポイント

結論、本気で早く稼ぎたい人は、Writing Hacksに投資していいと思います。

【そもそも】普通にWebライターを始めれば2~3ヶ月で投資回収できる

そもそもですが、69800円って2~3ヶ月で元がとれる金額です。

Webライター初心者さんの月収は3万円くらい。

その後は、スキルアップするほど月収が上がっていきます。

Writing Hacksに投資してもすぐ投資回収できるので、そんなに気負う金額じゃないかなぁと。

Writing Hacksの評判

念のため、Writing Hacksの評判をまとめておきます。

生徒さんたちの生の声をどうぞ。










他のWebライタースクールとWriting Hacksの比較

勉強
質問する女性

ちなみに、他のWebライタースクールと比較しても、Writing Hacksは良い学校なの?

代表的なWebライタースクールは下記の3つです。

3校の比較表はこんな感じ。

※表は横にスライドできます。

Writing HacksYOSCA【SHElikes】
講義スタイルオンライン
5~10分の講義が77本
オンライン(90分×10本の講義)
対面
マンツーマン
オンライン
東京・大阪・名古屋にもスクールあり
受講料69800円(買い切り)オンライン:49800円
対面:99800円
マンツーマン:299800円
入会金:162800円
受け放題プラン
12ヶ月:12334円/月
6ヶ月:14134円/月
1ヶ月:14800円/月
月5回プラン
12ヶ月:8167円/月
6ヶ月:9134円/月
1ヶ月:9800円/月
学習期間自由2ヶ月半1~12ヶ月
添削3回5回(1年間)あり
質問無制限の質問し放題オンライン:なし
対面:あり
マンツーマン:あり
あり
卒業後のサポート無制限の質問し放題オンライン:なし
対面:あり(1年まで)
マンツーマン:あり(1年まで)
なし
卒業後の案件紹介あるかもなしなし
無料体験なしなしあり
佐藤誠一

YOSCAのオンラインコースが一番安いですが、質問できないのがちょっと難点かも…

また、案件紹介の可能性があるのは、Writing Hacksだけ。

卒業後のサポートも考えると、Writing Hacksはコスパよさげです。

おすすめの受講プラン【SHElikes無料体験→Writing Hacks】

Webライターを始めたい女性

う~ん、やっぱりWebライタースクールにお金を払うのは、まだ不安…

という人は、まず【SHElikes】で無料体験を受けてみるのもいいかと。

唯一、無料体験があるのは「SHElikes」だけなので、有効活用してみましょう。

ポイント

オンラインで無料体験できます。

SHElikesはムリな勧誘は一切しないので、まずは無料体験を受けてから考えればOK。

無料体験を受けてみて、

Webライターを始めたい女性

やっぱりWebライタースクールで勉強してみようかな…

と思ったら、どのスクールにするか考え始めても遅くないかと。

佐藤誠一

SHElikesさんには悪いですが、無料なので使わせてもらいましょう。

Writing Hacksはこんな人におすすめ

webライターの女性
Webライターを始めたい女性

私はWriting Hacksに合ってるのかなぁ…?

まとめると、Writing Hacksはこんな人におすすめです。

こんな人におすすめ

  • Webライター未経験者
  • できるだけ早く稼ぎたい人
  • 月収100万円を目指したい人
  • スキマ時間で勉強したい人

1つでも当てはまるなら、Writing Hacksに投資してもいいと思います。

佐藤誠一

くりかえしですが、普通にWebライターをしていれば、2~3ヶ月で69800円以上を稼げるので安心してください。

Writing Hacksをおすすめしない人

シンプルに「どうしても69800円を払えない人」にはおすすめしません。

悩む女性

でも、Webライタースクールで学びたい…

という人は、僕のスクールでどうぞ。

月謝550円です。

Writing Hacksの申し込み手順

writing hacks
質問する女性

Writing Hacksって、どうやって申し込むの?

まずは、Writing Hacksのサイトを開きましょう。

「講座のお申し込みはこちら」をクリックします。

お申し込みフォームで、下記を選択・入力してください。

  1. お支払い方法(クレジットカードor銀行振込)
  2. 名前
  3. メールアドレス(gmailかyahooメール)

入力が終わったら「確認する」をクリックします。

送信内容確認の画面になるので、間違いなければ「申込む」をクリックします。

申し込みメールが届くので、クレジットカードor銀行振込で受講料を払えば入学完了です。

Writing Hacksでよくある質問に答えます

最後に、Writing Hacksでよくある質問に答えていきますね。

  • 返金制度はあるの?
  • 分割払いはできるの?
  • Writing Hacksに投資すれば本当に稼げるの?

返金制度はあるの?

ありません。

ただし、もしお金を払って後悔しても、Writing Hacksで学んだことを実践すれば、2~3ヶ月で受講料を回収できます。

分割払いはできるの?

一括払いのみです。

ただし、クレジットカードの種類によっては、分割払いできることもあるみたいです。

詳しくは、お使いのクレジットカード会社に確認してみてください。

Writing Hacksに投資すれば本当に稼げるの?

当たり前ですが「何もしなくてもWriting Hacksが稼がせてくれる」という意味ではありません。

Writing Hacksは「Webライターの稼ぎ方」を教えてくれますが、実践するのはあなたです。

学んだことを忠実に実践すれば、普通に稼げるので安心してください。

まとめ【他校の校長から見てもWriting Hacksはコスパが良い】

応援する女性

結論、Writing Hacksで学ぶのはおすすめです。

下記に1つでも該当する人は、Writing Hacksに投資して良いかと。

こんな人におすすめ

  • Webライター未経験者
  • できるだけ早く稼ぎたい人
  • 月収100万円を目指したい人
  • スキマ時間で勉強したい人

普通にやっても2~3ヶ月で元がとれるし、プロ講師にずっと質問できる権利も残ります。

本気で早く稼ぎたい人は、さっそくWriting Hacksに入学してみましょう。

あなたが1日も早く、Webライターで稼げることを祈っています!

-Webライター